FC2ブログ
タイトル通りの、クンニをした彼女等とのお付き合いの日記です。基本エロですが、最近はほのぼの系?になりつつあります。
page top
S県のすずさん7 果たされたこと
部屋に入ってもすずさんは沈黙したままです。

そりゃそうですよね。

男性経験が旦那様だけの女性が、男と二人きりでそれをするための部屋の中にいるんですから、緊張するなってのが無理だと思います。

体を硬くするのは無理もありません。

私だって体の一部を異常に硬くさせていたんですから(笑)

なんとかすずさんの気を紛らわそうと、私は、自分の失恋話を面白おかしく話しました。

それで少しはすずさんの気持ちも和んだのかな?笑顔を見せてくれるようになり、ぽつぽつとお話しするようになりました。


すずさん、あの掲示板に載せた経緯の事を話してくれました。

それは当初の私の予想通りの展開でした。

仲良しのママ友「あきさん」に誘われて、興味本位で掲示板に掲載したこと。
あまりに多くのメールに面食らったけれど、一番最初にレスの有った僕にメールを最初に送ってくれたこと。

今ではかけがえのないメル友で、私のメールアドレスは失くしたくないって思っていること。

また他に、違うS県に住む男性ともメールのやり取りをしていて、「会おう」って盛んに誘われているってこと。

一緒に掲示板に出した「あきさん」も、男性と良い感じでメールの交換をしていて、お互いに好きになってしまっていて、きっと会ったらセックスしちゃうだろうって話をしていることとか・・・・・

男女のきわどい話をしていました。

そのうちにすずさんは、自分の旦那様とのセックスの話をしだしました。
旦那様はFは求めるけれども、クンニはしてくれない。

なのでクンニにとても興味が有るってこと。

これは・・・・・・・・・!舐め犬的な恋愛経験豊富なかなめの出番でしょ!

って所だけど、すずさんとの約束が有ります。

その場は「今日はお話するだけって約束だから何もしない」
「でも本当は僕はクンニして女性に気持ちよくなっていただくのが大好き!」
とすずさんに話をしました。

なんだかんだ話していると2時間なんてあっという間です。

この日は本当に話をするだけでホテルを出ることになりました。

電車の駅までタクシーで戻り、すずさんと別れて一人電車に乗った私にすずさんからのメールが入りました。

「今日はごめんなさい。でもかなめさんが信頼できる人と分かって嬉しかったです」的な事が書かれたメールが着信して、帰りの電車の中から、可能な限りすずさんにメールを送りました。

もう一人の男性とは絶対に会わないでね!

自分の事は棚に上げて、ずるいお願いもしてしまいました。

そしてたくさんのメールの中には一月後に再度会う約束をした事も含まれていました。


スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 舐め犬的なお付き合い日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG