FC2ブログ
タイトル通りの、クンニをした彼女等とのお付き合いの日記です。基本エロですが、最近はほのぼの系?になりつつあります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
S県のすずさん3 いよいよご対面
さて、すずさんの最寄りの駅に到着しました。

待ち合わせの某駅の改札口にすずさんはいらっしゃいました

すずさんは、細面で、華奢な感じのするとっても清楚な奥様でした。

ギューーーって抱きしめたら折れちゃうんじゃないのかな

って思う位華奢な感じのするとっても素敵な女性でした。

二人でご対面の挨拶です。

僕の方のすずさんのイメージは、電話で話したりメールで話した通りの女性でしたが、すずさんの私のイメージはちょっと違ったってことでした。

すずさんの持っていたイメージよりもずっと「爽やか」だと思ったとか。

「爽やか」って一見良いイメージがするけれど、一歩間違うと、「性的アピール」に欠けると捉えられてしまうので危険なんですけど・・・・・・・

ご対面の挨拶を一通り済ませた後に、すずさんのご提案された「美術館」に二人で向かうことにしました。

凄いでしょ!

出会い系で初対面の二人が最初に向かった場所が「美術館」って。

でもね、私はデート気分も盛り上がるし、こういった所に行くのも好きなんです。

ところがここで二人にアクシデントが襲い掛かります!(キャー怖い)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

page top
週末です
今週もやっと週末です。

今日を乗り切ればお休みかと思うと、仕事にも力が入ります。

頑張っていきますか!
page top
S県のすずさん2
すずさんとのメールは当初はパソコンを介しての日に1度の交換でした。

それからお互いの携帯のアドレス交換をして、そこでのメール交換に移行しました。

それからしばらくして、今度はお互いの携帯で直接話すようになりました。

その当時の私は独身。すずさんは既婚。

すずさんの旦那様は朝の早いお仕事と言うことで、就寝時間が8時頃ととても早かったので、電話する時には、すずさんから、旦那様「寝たよ」ってメールが来てから自分が掛けるってパターンでした。

メールや電話で分かったこと・・・・・・・・・・

すずさんも高校生時代に、私と同じく彼氏とのデートのホテル代を稼ぐためにアルバイトをしていたこと。

今の旦那様がその時の彼氏で、男性は旦那様しか知らないってこと。

初めて彼氏のOティンティンを見た時には気持ち悪くて泣いてしまったこと。でも今はそれが大好きになっちゃった事。

私の他にも実はメール交換をしている人がいること。

しかも近いうちに会う約束をしそうなこと。

「なに~~~~~~~~~~!」

まずい!すずさん盗られちゃうよ!って、旦那様からすずさんを盗ろうとしているのは私のくせに、トンでもないことを考えている私。

このきもちって「シット」ってのなのかな?って思いながら、もう一人の男性よりも先にすずさんと会う約束を採ってしまいました。

すずさんに会いに行くに当たっては、会社で数日前から猪口才な小細工をしていました。

すずさんの仕事の関係で、平日の日中の方が都合が良いってことだったので、約束の日は平日です。

約束の日の数日前から、「なんか調子が悪いな~~~」的な素振りを見せて、前日にはさらに悪化したように見せかけました。

普段熱心な仕事ぶりをしているので、誰もが「明日休んだ方がいいんじゃない?」と言ってくれたので、作戦成功ってなわけで、当日は仕事をお休みして、すずさんの住むS県まで出かけました。
page top
S県のすずさん1
彼女が欲しい!
舐め犬パートナーが欲しい!
セフレが欲しい!
なんて思っていた時の事。

ある出会い系のサイトを眺めながら、誰かといい関係になれたらなんて思いながら、多くの女性のアピールを見ていました。

そんな時に、S県の女性が二人連続でアピールしているのが目に入りました。

「これって、友達同士が二人で好奇心で書き込みしてるんじゃなかろうか?」なんて思ったりして。

熟慮しました。ハイ、二人の書き込みを読み比べて。どちらにメールしようかな?ってね。

私は二番目の女性の方にメールを出すことにしたんです。

最初に書いている人は積極的に主導している方。二番目の方は、友達に誘われて、好奇心も有って断れずに書いた女性なんじゃないかなって思ったんです。

出会い系って、女性の数に対して男性がもの凄く多かったりしますよね。メール出しても返事が来ないなんてのは当たり前のこと。

そりゃ、30も50もメール来たら読むのだって面倒だし、読んでも印象に残らないのばかりだと思います。

大概はお返事いただけなくて「は~~~がっかり」になるんだけど、この時には運良くすぐに女性から返信が来ました。

女性の名前は「すず」さん。

すずさんは、一番最初に着信したメールに返事を出そうと決めていたそうです。(でもその後、私以外の方にもメールを出していたことが分かるのですが)

こうして私とすずさんの関係がスタートしたんです。


page top
目撃情報あり!
どうも私は色々な所で目撃されているようです。

先日は妻と二人で都内某所を歩いている所を友人に目撃されたようで

「かなめさん、こないだ女性と歩いてたの見かけましたよ。ご一緒の女性はどなたですか?」

なんて、不倫相手とデートしていたのじゃないかとの意を込めて、ちょっと意地悪ぽく言われてしまいました。

そこでハタと思いました。

いけない関係のお付き合いをされている方、デートとかどうされているのかと気になりました。

やっぱりお互いの生活圏、仕事圏から離れた所での逢瀬をたのしまれているのでしょうか?

知り合いに目撃されちゃったこととかってあるのでしょうか?

「壁に耳あり障子に目あり!」

昔の諺が身にしみたかなめです。

page top
凄いなあって思う
アダルト系のブログに書くときに、皆さんはどうやって書いているのだろう?

私は早朝の時間にこっそり書いてたりする。

一人暮らしだったらいつでも書けるけど、家族持ちには時間をつくるのが難しいのでは?なんて思う。

写真を載せている方、写真を載せることも凄いけど、写真の管理、掲載の時間を作ることも凄いなあって思います。

凄いを通り越して、尊敬の域に達する方々もいらっしゃいます。



page top
テント張り
今日は早朝からテント張り!

そんなもんで眠い!

若い時には毎朝テント張ってたけど、そのテントではなくて

まさに、リアルなテント。

たまにはリアルじゃないテントを張ることが今でも有るかなめです。
page top
隠密行動
このブログ、どこの検索エンジンでもほとんど上がってこないから

ほぼ「独り言」状態。

まるで姿を隠した「隠密行動」をしているみたい。

そんな中、どなたかが訪問してくださったみたいで、

正直「超嬉しい!」

拍手してくださった方、どうもありがとうございます。
page top
元気です!
おはようございます!

今朝も元気です!

もちろんあちらの方も元気です。

見た感じの年齢も信じられないと言われることが多いけど、こっちの方も信じられない位に元気かも。

正直もてあまし気味ですね。

みなさ~~~ん、今日も元気に過ごしましょう!
page top
欲しいです
欲しいです。

婚外の舐め犬パートナーさん

誰かなってくれないかな。

出会い系で募集とかしようか。

募集している人に応募しようか。

page top
信念
一つ 私は女性に対して決して無理強いは致しません

一つ 私は女性の望まない行為は決して致しません

一つ 私は女性が望んでも、決して生中出しは致しません

一つ 私は挿入するような事態が生じた際には、必ずコンドームを使用致します

一つ 私は女性が喜ぶためにベットの中でも充分に努力を致します

一つ 私は自分優先の行為を行わず、あくまでも女性に奉仕するという精神を持って行動致します

以上のように、かなめは誓います

page top
雨の月曜日
今朝は雨。

週の初めから雨かあ。

なんか空はグレイだけど、気持ちはブルー。

でも、今週も仕事頑張るか!

皆さまも、仕事に、勉強に、家事と、頑張っていきましょう。

楽しい一週間になりますように。
page top
舞ちゃん5
さーて、どっちのリクエストに応えようかな?

男性諸氏、皆さまならどうされますか?

私はですねえ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上のお口のリクエストに応え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






~ないで





下のお口のリクエストに応えちゃいました(キャー

だって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下のお口の方が本当の事を言ってるみたいだったんだもの

よーく見ると、よだれが垂れちゃってるだよ。

誰のって?私のお口じゃないよ。

もちろん彼女の「下のお口」

一舐めするたびに、彼女のよだれと、私のよだれが絡み合って、もう彼女のアワビちゃん、大変なことになってる。

よだれの量が多くなってくると、彼女の声もどんどん大きくなって・・・・・・・・・・・・・・

ひゃーーーーーーー、ホテルで良かった!

これ、自分の部屋だったら大変な事になっちゃうよ。

彼女の声が大きくなればなるほど、僕の舌先が張り切っちゃってもう大変。

「イク  イク  イク」って、何回も連呼して、彼女一人で気持ち良い世界へ行っちゃった・・・・・・・・

っていうのは嘘で、私も彼女のイッタ姿を見て、気持ち良い世界に一緒に行かせてもらっちゃったんですねえ。

自分と体の関係になった方が、気持ち良くなってくれて、ナメナメでイッテくれるのは、男冥利に尽きるものです。うん。

結局舞ちゃんとは半年位お付き合いして、その後色々あってお別れしちゃいました。

舞ちゃんどうしているかな?

幸せになっててくれてるといいな!って思うかなめです。
page top
舞ちゃん4
 長い道のりだなあ。

 メール交換始めてから、ここに至るまでも長い道のりだけど、彼女の目的地に到着するのにも長い時間が掛っちゃってるし・・・・・・・・・・・

 ジラシプレイ?って奴?

 時間が掛れば掛るほど喜びも大きくなっちゃうかも?なんてね。

 お待たせしました!

 やっと密林まで到着しましたよ。

 一本一本のヘアーを掻き分けるように、舌先がねちっこく動いて、先を急がずに、ゆっくりゆっくりと前進していきます。

 彼女の秘密の花園は「高級アワビ」のそれですね。


 新鮮なアワビは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・磯の香りがして、う~~~~~~ん、いい香り。

 生きているアワビのように左右のビラビラがヒクヒク息づいています。

 「いや~~~~ん、見ちゃ駄目」なんて彼女のお口はささやくけども、

下のお口は「もっと見て~~~ん、舐めて~~~~ん」

ってささやいているとしか思えない状態なんだよねえ。

 
 

 
page top
舞ちゃん3
 その後もメール交換しながら、たまに会って話をしたり、夜はお互いに電話で話をしたりして、一気に男女の「距離」が近くなって、気分は「彼氏彼女」。

 そうならないのが不思議だった位の関係にも終止符を打って・・・・・・・・・・・・・・

初めてホテルへ行きました!

当時の私は・・・・・・・・・・・・・・・・

既に舐め犬さんとしての経験も豊富になっていました


「大きなおっぱい!舐めていい?」舐め犬さんの本領発揮です(エヘン)

チロチロチロチロ      ペロ~~~~ン  ペロ~~~~~ン

舐めるほどに彼女、可愛い声を出してくれます。

僕の舌と唇は、そこに道があるかのように、なぞるように、彼女の秘密の花園を目指して、時に寄り道をしながら、じらすように、ちょっとずつ前進していきます。

全身ペロペロも本当は好きなんだけど、最初からそれじゃ引かれちゃうかなって思って、最初は控えめにね
page top
舞ちゃん2
 待ち合わせして会った彼女は、健康的なややぽちゃさん

 なぜだか知らないけど、ネットとか、出会いたくて出会った女性は、私の場合はこんな感じの方が多かったなあ。

 でも私、健康的な方が好きなのでお会いする方がこのタイプだと嬉しかったりします。

 あ、もちろんスマートな方が嫌だなんてことじゃないんですよ。スマートな女性とお付き合いしたこともありますし・・・・

 その日は駅近の喫茶店でお話。

 事前に3カ月も、ほぼ毎日のようにメール交換してたから、お互いに初めて会った気がしなくて話しが弾んじゃって、気がつけば4時間位経っちゃったんですよ、いや、ほんとに。

 でその日はそこまで。

 じゃあまた会おうねって話になって、当日の夜に再びメール交換開始
page top
舞ちゃん1
 え~~~~と、今回書くのは、ややぽちゃさんのまいちゃんとの楽しかった思い出。

 出会いは・・・・・・・・・・・・・

 今で言う所の出会い系?ってのかなあ。

 その頃には「出会い系」って言葉はまだなかったんじゃないかなあ。

 丁度メル友から始って、結婚したカップルもいます!なんて話題になり始めた頃ですねえ。

 メル友募を募集ってしてた女性に自分からメールをしたのがきっかけ。

 なんか、今はメル友の募集をしている女性に申し込みをしても、お返事来ないことが多いけど、当時は結構お返事いただけてたんですよね。

 3カ月位だったかな?メール交換して、結構話しがお互いに合ったので「一度会って話をしてみようか」って事になったんだ。

 待ち合わせは、彼女の地元の駅前。
 お互い警戒してなかったのかなあ?

 なんか信じられないような牧歌的な時代のことのような気がしてきたよ。

page top
甘酸っぱい思い出5
その5です~~~~~~~~~~~その5

彼女イッチャッタ。

ホテルではだいたいいつもそんな感じ。

まずは最初に、私のナメナメチューチューで彼女がイッチャウ。

で、僕がイッチャウのは、カーーーーーーーーット! だって・・・・・・・・面白くないでしょ?男がアンアンするの読んでも。


僕がイッタ後には、彼女のオカワリ~~~

そんなの~~~~、言わなくてもしちゃうのに~~~~~

って言うか、私の方からお替わりしたくてしょうがなかったんだよね~~~~いつも。

彼女のお替わりリクエストの後には・・・・・・・私からのお替わりリクエスト!

高校生時代はねえ、お互い何回もお替わりできたんだよねえ。

無限の精力!尽きる事のないエネルギーと愛情!

う~~~~~~ん、今は昔の物語だなあ。

彼女、どうしてるんだろう?

今頃違う男に「アンアン」言わされてるのかなあ?なんてね。


page top
甘酸っぱい思い出4
その4です~~~~~~~~~その4

舐める舐めるいっぱいいっぱい舐める。

ペロペロペロペロ舐める。

桜貝ちゃんをペーろぺーろ。桜貝ちゃんをチューチュー。

う~~~~~、おいちい。

ペロペロチューチューしてると、あ~~~ら不思議?お汁が出てきちゃう~~~~

出てきたお汁もチューチューすすっちゃう。

彼女「もっとチューチューして~~~ん♡」

言われなくても大丈夫なのにね~~~。大好きな彼女の桜貝ちゃんだもの、言われなくてもチューチューしちゃうよ。

可愛い彼女に頼まれちゃったら益々張り切っちゃうよ。

クリちゃんも可愛いからチュッチュッ、ペロペロ、チロチロってかわいがっちゃう。

そのうち、彼女の声が変わってきて「ハッハッ」って短くあえぎ声が変わってきて・・・・・・

「イッチャウ~~~」って可愛い声の後に、ぴくぴくした後に体がグッタリ。


あれ~~~~、外でイッチャッたの?

page top
甘酸っぱい思い出3
その3です~~~~~その3

えーと、高校3年生なのに、受験勉強をそっちのけで私はバイトに性(せい)を出してました。

なんでそんな大切な時にバイトなんかしてたかって言いますと・・・・・・・

かわいい彼女とのホテルでの逢瀬のためですね・逢瀬のため。

そんな事をやってるから、受験は×。  でも彼女とのお付き合いは○。イッシシ。

貴重な勉強時間を犠牲にして手に入れたお金を手に、二人でホテルへレッツゴー!

彼女の胸のふくらみ、軟らかくて可愛かったなあ。

胸の先にちょこっと乗ったサクランボ、可愛かったなあ。美味しかったなあ。

でももっと美味しかったのは・・・・・・・・・・・・・・

彼女の秘密の花園の中で、密かに隠れていた、かわいい「桜貝」ちゃん。

可愛かったあ。美味しかったあ。

一瞬ペロってすると、一瞬「アッ」って可愛い声が。
ペロ~~~~~ンって長くすると、「ア~~~~~~~~ン」って長く可愛い声が聞こえちゃう。

男の喜びそっちのけで、彼女の「アッ」と「ア~~~~~~~~ン」の可愛い声が聞きたくてぺろぺろしちゃう私。

ウルトラセブンの中で、ペロリンガ星人って宇宙人が出てくるんだけど、自分は「ペロリンガ星人」だな、なんて思いながら(その宇宙人、ぺろぺろしちゃうんじゃなくて、ただ名前のごろがいいってだけのことなんだよ)ぺろペロしちゃってたなあ。

男子高校生は「出す」ことの方で頭の中はいっぱいってのが多いと思うけど、考えてみたら私は「舐める」方で頭の中はいっぱいだったなあってね。

page top
甘酸っぱい思い出2
 当時に高校生だった皆さんはどんなお付き合いをしていましたか?

 亡くなった沖田浩之さんがABC~~~~ハーいい気持ち!って歌を歌っていた少し後の時代の事ですが。

 私なんかその歌の通りに、まさにA~Cって順番に先に進んで行ったんだけどねえ。今はBはすっ飛ばしってのが多いのかな?

 実はBが楽しいんだけどねえ

 皆Bの楽しさ忘れてない?

 高校時代の彼女にも、Bの気持ちよさをいっぱい感じてもらったお付き合いだったと思うんだよねえ。

 もちろんCのお付き合いも良かったけども、私的にはBの時間の方が長いから、こちらの方の思い出の方が強いんだよね。

 B大好き!

 



page top
甘酸っぱい思いで1
 誰にもある甘酸っぱい思い出。

 もちろん私にも有りますよ-------------
 
 それはですね------

 高校生(性)の頃の事。

 18歳の高校3年生の頃には、私は立派な男でした(エッヘン)。威張るほどの事じゃないですね。

 その時の彼女はまだじゃなかった。

 男と少女のお付き合いって言う訳でして・・・・・・
page top
朝に夜に
何でもそうだけど・・・・・・・・

覚え始めって楽しくてついついのめりこんじゃうものじゃない?

ブログ始めたの昨日からなもんで、ついつい書いちゃうんだよね。

でも、ついつい書いちゃってるから内容がない

書けばいいってものでもないし、やればいいってものでもないよね、実際に。

なんでもそうだけど、内容が充実してて、濃い~~~~~い方が、「うん、やったね」って思えるものだと思うんだ。

じゃあ何を書いて、何をするのか現在思案中
page top
現在は・・・・・
現在はお外に私に舐められてくれる特定の舐め犬パートナーさんはいません。

実はそろそろパートナーさん、欲しいな~~~って舌先とリップが言ってはいるんだけど・・・・、今はいません。

ん?妻はいるから厳密にいえば全くいないわけではないですね。でも妻との事を書いても面白くなさそうだからなあ・

なのでしばらくの間は、思い出話的な事を書いていくことになりますがご了承を・・・・・・・・

エッ!

人のそんな話なんて聞きたくないよ、なんておっしゃらず、「恋話」を聞くみたいな感覚で読んでいただけたらいいのかなって思ったりして・・・・・

ア、でもそんなにプレイボーイではないですからいっぱいパートナーがいたわけではないですよ。
page top
色々なタイプが・・・・
舐め犬さんたちには、色々なタイプの方がいらっしゃるようですが、「M」系の方が多いように感じるのは私の目が曇っているからでしょうか?

私は「M」系の舐め犬さんではなくて、う~~~~ん、なんて表現したら良いのでしょうか。

サービスマン的舐め犬さん?

それはですねえ、最初の舐め犬体験で「女性は舐められると気持ち良くなる」なんていう刷り込みをされちゃって、「よし!女性にいっぱい気持ちよくなっていただくぞ」って思いを、今に続くまで持っているからなんですね。

自分が射精して気持ち良くなるよりも、ナメナメすることで、女性が気持ちよくなっている姿を見るのが大好きなんです。

ついつい、つくして、奉仕してしまうんですね。お付き合いしている相手の女性に。

女性優先にアノ行為を考えているので「サービスマン的舐め犬」ってことなんです。
page top
本日より始めます
遅まきながら、本日よりブログをスタートさせていただきます。

数多くある「舐め犬」さんたちのブログにはおよびもいたしませんが、自分の舐め犬(もどき)生活について、書いていこうかなって思います。
© 舐め犬的なお付き合い日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。